ご相談・お手続きの流れ

1)ご相談受け付け
まずはお電話などでご連絡ください。
詳しいご相談は、原則として担当者がご自宅におうかがいして承ります。
もちろん、事務所にお越しいただくことも可能です。
ご相談いただいた概要を元に、見通しをご説明しますので、依頼していただくかどうかをご検討ください。
2)年金記録および受給見込額の調査/書類取り寄せ
お申込み後、お客さまの個人情報をお預かりし、事前調査に入ります。【障害年金の場合、報酬の内金として着手金を頂戴します】
この際、未統合の年金記録などが見つかった場合には、より詳しく調査・確認が必要となります。
調査に並行して、必要書類の取り寄せをお客さまにお願いします【書類取得も代行できます】
3)調査内容のご報告
上記2の結果をご報告し、詳細な受給見込み額や手続きの見通しをご説明します。
4)書類の作成および提出
裁定請求書を始め、手続きに必要な書類の作成を致します。
障害年金の場合は特に必要な書類が多くなりますので、日数を要します。(医師の診断書、病歴・就労状況申立書など)
必要に応じ、随時書類記載内容の確認などをお願いする場合があります。
全ての書類が整ったら、提出します。
5)支給までのスケジュールをご案内
裁定請求の結果や受給の時期等についてご案内さし上げます。
審査の進捗は随時確認し、必要に応じてご報告致します。
【遺族年金、老齢年金は手続き完了時に報酬を頂戴します】
【障害年金の場合、または未手続きの年金記録が発見された場合は、初回振込時に成功報酬を頂戴します】
6)アフターフォロー
手続き終了後、また支給決定後であっても、何かご不明な点やお困り事があればお気軽にお問い合わせください。
通常の内容であれば無料でご相談を承ります。

>>このページのトップへ